2016-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難所運営ボランティア募集

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

  被災者をつないで支える!~「避難所」の下の力持ち~
     避難所運営者のアシスタントサポーター大募集!

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

  
▼日々戦場のような避難所の中で・・・▼
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1000年に1度の規模とも言われる、東日本大震災。
未だ避難所生活を余儀なくされている方が数多くいらっしゃいます。

様々な背景をもった方々が避難されている中で、
避難者の生活水準を少しでも上げるべく日々奮闘しているのが
避難所運営者と呼ばれる方の存在です。
 
彼らは自ら被災されていたとしても、自分のことを後回しにして
避難されている方のために、日々奔走されています。

炊き出しや物資の搬入、ボランティア部隊への指示だし、
はたまたメディア対応や今後の復興計画についての打ち合わせなど、
およそ一人では裁ききれない程の業務が集中しています。
 
彼らはほとんど休みもとれていないとも聞きます。
震災から2ヶ月たちようやく落ちいてきた避難所もありますが、
復旧復興を考えると、やること&やれることはまだまだ山積みです!
 
 
▼避難所運営者のアシスタントサポーター大募集!▼
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ!)
では、その避難所運営者と共に、避難所全体の運営サポートを
行ってくれるスタッフを募集します。

つなプロ!WEBサイト
http://blog.canpan.info/tsunapro/
 
 
これまで「つなプロ!」では、約400人のボランティアスタッフが
宮城県内避難所、延べ900カ所以上を訪問し、特別なニーズをお持ちの
方々(妊産婦、軽度の要介護者、精神的要支援者、外国人、障がい者、
アレルギーや難病患者さん等)のお困り事を発見し、それを専門的な
NPOなどとつないで支えてきました。
 
 
5月中旬からは従来の訪問型から切り替え、避難所運営に深く関わりつつ
避難所内の生活水準の向上を図っていきます。
 
具体的には、三人一組で避難所に張り付きながら避難所運営者の各種業務
(炊き出しや会議運営等)をサポートしながら避難所運営を円滑にすると共に
特別なニーズを持っている方々の声なき声を拾い上げ、そのお困り事を
解決できる専門的なNPOや機関に繋げていきます。
また、避難所に関わっている方々の中から、今後の復興を担う
キーパーソンを探し出し、リストアップしていくことも
あなたの大切な役割です。


======【以下、活動概要】======

■サポート業務の内容■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)避難所運営者のアシスタント業務
(2)被災者の方のニーズヒアリング
(3)地域内のキーパーソン発見
 

■活動日■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1期 5/19(木)-5/25(水) 現在15名が参加中
2期 5/26(木)-6/01(水) 募集予定30名
3期 6/02(木)-6/08(水)
4期 6/09(木)-6/15(水)
5期 6/16(木)-6/22(水)
6期 6/23(木)-6/29(水)
7期 6/30(木)-7/06(水)

※上記いずれか1週間ずつの参加となります。
 なお、避難所との信頼関係をしっかり構築したいため
 出来れば複数回参加頂けますと助かります。
 
※参加例:
.1期(5/19-25)と3期(6/2-8)に活動
⇒1週間の休みをはさんでの2週間参加
.6期(6/23-29)と7期(6/30-7/6)に活動
⇒2週間連続で参加

■活動場所■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
主に気仙沼市、南三陸町、石巻市、多賀城市等の宮城県北部と
亘理町等の宮城県南地域などの避難所10ヶ所程度

※基本的に現地に宿泊所を確保しており、そこでの泊り込みになります。
 学生が多いですので、意外とみんなでワイワイ合宿している雰囲気です。

■こんな人に参加して欲しい■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・人とコミュニケーションをとることが好きな人
・被災地の復興を心から願う人
・自分のチカラを試してみたい人

※参加するために特別なスキルは必要ありません!
 しっかりとした研修とサポート体制を準備しています。

【参加者の声】

友人が被災した。その瞬間に今回の地震が他人事ではなくなった。何かしたい。でも何もできない。
そんな自分に巡ってきた機会が今回の「つなプロ!」でした。「避難所での死者を0に」という目標に
共感し参加しました。ガマン強い東北の方と接し、美しい風景を見て、東北のことを好きになりました。
また、美しい姿に戻った時に、もう一度訪れたい。そして、元の美しい姿に戻すための一助になればと
思いました。ありがとうございました。


つなプロメンバー、現地の方々との出逢いが一番の収穫でした。今後もメンバーとのつながり、宮城との
つながりを、末永くもちたいと想います!宮城に惚れました。色んなきっかけをありがとうございます!!



ボランティア初参加でした。1人1人、出来る事をやるという単純なことですが、それを喜んでくれる人が
いることを知れて良かった。今後も忘れる事なく、長期的に関わっていきます。


======【説明会を開催!】=======
詳しくは、説明会にご参加下さい。
経験者の方も来ますので、実際の現場の話など聞いてみてもらえれば、
不安点なども解消されていくと思います。

■開催日程■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ○火曜日 16~18時(5/24,31,6/7,14,21,28)
 ○木曜日 16~18時(5/26,6/2,9,16,23)
 ○土曜日 10~12時(5/28,6/4,11,18,25)

※説明会参加が必須となります。上記日程で参加できない方は、
個別に説明会を開催できますので、お気軽にご連絡下さい。
 
なお、東北大学、東北学院大、宮城大学内でも説明会を行っています。
こちらの開催日程については別途お問い合わせください。

■会場■
 ̄ ̄ ̄ ̄
ファイブブリッジ 会議室
(仙台市青葉区北目町4-7HSGビル3階)


■申込方法■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
件名に「ボランティア説明会参加」
本文に「参加日・氏名・連絡先(電話番号、メールアドレス)」を記入の上
 info@wakatsuku.jp
までメールを送信下さい 
もしくは、022-721-6180(デュナミス(担当:坂上))までお電話下さい。



■お問い合わせ先■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒980-0023 宮城県仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル内
TEL:022-721-6180 FAX:022-721-6181
E-mail info@dunamis.jp

あなたのサポートを被災地の方々が待っています!
お問い合わせお待ちしています!
スポンサーサイト

2/12学生とNPO等を結びあわせるインターンシップ推進モデル事業事業報告会

こんにちは。スタッフ坂上です。

2月12日(土)に弊社が運営に関わっていた仙台市の事業
「学生とNPO等を結びあわせるインターンシップ推進モデル事業」の
事業報告会を開催します。
NPOインターン事業報告会チラシ
参加した学生の活動報告の他、NPO受入先や学生、来場者全員での
カフェトークも行います。
また、当日は奥山恵美子仙台市市長も参加して、参加者全員と
カフェトークをする予定です。

誰でも参加できますので、是非ご参加下さい。


<以下、詳細>

======
●開催概要
======

■開催日時:2/12(土)13:00-15:30


■場所:エルパーク仙台
    仙台市青葉区一番町4丁目11-1 141ビル仙台三越定禅寺通り館6階


■参加者定員:100名

■参加費:無料

■服装:自由

■当日のタイムテーブル
 ○開会までポスター展示
 ○参加学生の活動概要のプレゼンテーション
 ○参加学生による活動報告のポスターセッション
 ○修了証書授与
 ○参加学生やNPOを囲んでのトークセッション

■インターンシップ受入NPO一覧
 
 仙台市「学生とNPO等を結びあわせるインターンシップ推進モデル事業」団体一覧
 http://www.city.sendai.jp/d01/1194452_1433.html

■その他本事業参考ホームページ
 仙台市「学生とNPO等を結びあわせるインターンシップ推進モデル事業」
 http://www.city.sendai.jp/manabu/shimin/wakamono/1194451_2617.html
 

■申込先:下記のアドレスに名前と所属(大学名)を入れて送信
     internship@dunamis.jp

■主催:仙台市
■企画:㈱デュナミス
■協力:(特活)せんだい・みやぎNPOセンター


2011年2月インターンシップ説明会開催!!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■           
              受入先は仙台の様々な企業・NPO!
            春休みで社会で役立つ力を身につけよう!
      
                『若創インターンシップセミナー』
             (2/3、10、17、24日木曜日19:00~20:00)
                    開催のお知らせ
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

スライド1スライド2


若創インターンシップでは、
「責任ある現場で自分を成長させたい」、「社会を経験したい」という人のために、
たくさんの挑戦の場を用意しています。

その若創インターンシップの説明会を下記の日程で開催します。

●若創インターンシップとは?
 仙台のおもしろい企業で実際に働きながら、
 約2~6ヶ月間のプロジェクトを担うインターンシップです。
 授業の合間に参加可能です。
 若創インターンシップには、下記の2コースがあります。

(1)地域や企業の課題を業務体験をしながら探す2ヶ月コース
(2)企業の新事業立ち上げプロジェクトのメンバーとして活躍する6ヶ月コース

●他のインターンとはかなり違う3つの特徴
・知らない自分に出会え、自分の可能性を知ることができる。
・ビジネスを創るチカラを身につけることができる。
・人生の師匠や先輩、ライバルなど、本気で話せる仲間に出会える。

●過去のインターンシップ経験者の声
「キャンパスしか知らない私の世界を広げてくれた(東北大Aさん)」
「インターンでの半年は僕にとっての宝物(東北学院大Bさん)」

現在の募集プロジェクト


その他の情報や若創のことについては、
【若創紹介ページ】をご覧ください。

=============セミナー概要================

■日程 :2月3日、10日、17日、24日 いずれも木曜日

■時間 : 19:00~20:00
     
■会場 : Five Bridge(青葉区北目町4-7HSGビル3F)  
     詳しい地図
     
■対象 : 主に大学生・大学院生(学部・学年不問)

■参加費 : 無料

■実施内容
・若創インターンシップの説明
・若創インターンシップ受入先企業の紹介
・インターンシップコーディネータによる個別キャリア相談会

■参加方法
お申込の方は下のエントリーフォームからどうぞ♪

または、
internship@dunamis.jp
に、題名「(セミナー希望日)セミナー参加」、
本文に「氏名、大学名、学年、参加の動機、連絡先」
をご記入の上、お申し込みください。
「イベント参加の動機」の欄に、参加する日にちもご記入してください。

«  | HOME |  »

☆★若創公式ブログ★☆


仙台でのプロジェクト型長期インターンシップ参加学生大募集中!!!

最近の記事

コンテンツ

コメントありがとう!

QRコード

携帯でもみれます♪ぜひお気に入り登録してください。

QRコード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。