FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的意識をもって。

こんにちは絵文字名を入力してください久々登場、あきなです(^0^)

今日のお仕事は、来たる6月28日に行われるインターンシップフェアの交流会の企画でした。


自分で考えてきた内容を千葉さん&大川さんに説明して、アドバイスをもらって・・・より良い内容になったと思います
ありがとうございました

こういったイベントにおいて、『交流会』というものはあまり重要度は高くないように思われます。
オマケのような存在というか…まぁ、普通はそうですよね。


ですが、実際はそうでもありません。(きっと。)

「イベントのメインの内容が終わった後の熱意高まったモチベーションをどう次につなげるか。」

それはまさに『交流会』に大きく影響されるといっても過言ではありません。(きっと。)


内容の濃いイベントに参加して「よーし自分もがんばるぞー」と意気込んだとしても、そのあとの交流会がグダグダでうすっぺら~いものだったら、せっかく芽生えたその熱意がしぼんでしまいますよね
それはすごくもったいないことです。

だから、フェアに来てくれた大学生の方にはその熱意をしっかりと持って帰ってほしいです。




私自身インターンを始めたばかりで、わからないことだらけです
将来どこの会社に行きたいだとか、どの業界に興味があるかとか、まだ全然はっきりとしていません。
不安だらけモヤモヤだらけです。



インターンで何が得られるのか
本当に成長できるのか
自分の向かいたい場所を見つけられるのか
企業にいて自分ができることはあるのか・
・・・・・などなど。

正直、今の私にはハッキリとした答えは言えません・・・。
私もまだ模索中です。


わりかし自信を持って言えることは、
「何もしないでただ頭の中でもんもんと考えているより、まず行動に移してみたほうがきっと答えに近づける。」ということです。


今やれるだけのことをやって自分を高めていきたい。
自分がどんな人間なのか、もっと知りたい。そんな思いで私はインターンを始めました


そしてこの数週間の間で気付けたことがいくつかあります。
最も強く感じたことは、『目的意識が欠乏は仕事の効率を悪くする』ということです。

話し合い・企画・実行・反省のどれにおいてもこれって大事なことなんですよね




私は塾でアルバイトをしているんですが、1コマ90分の授業でできることは限られています。

ただひたすらテキストを解かせても勉強の効率は上がりません

が、授業の最初に「今日は○○と□□を覚えて帰ろうね~」と言うだけで、生徒のやる気・効率はグンと上がります・・・個人差はありますが。


部活動でも似たような経験があります。
「ただパスをすればいいわけじゃない。一つ一つの動きを考えながら、どうして今この練習をしているのか意識するだけで上達の早さに差が出てくるんだよ。」
と、偉そうに後輩に言った記憶があります(バレー部でした。)



長くなってしまいましたが、今のところの私のインターンにおける収穫のひとつは以上です



明日は土樋で授業→会社に行って交流会の準備 です。


参加者も徐々に集まり、時間が迫ってきました。

「ん?」と思うことも出てきました。
それもまた経験

来る人の期待を裏切らないよう、残り数日がんばります



スポンサーサイト

コメント

>『目的意識が欠乏は仕事の効率を悪くする』
そうだね!目的を忘れて、何をするかだけ考えると、
何のためにそれをしていたのか見失ってしまうよね。(これってすごい効率が悪いv-12

フェアまで後2日。
やるだけのことをやって、
来てくださるみなさんに喜んでもらえるようなイベントにしようv-7

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wtis2.blog41.fc2.com/tb.php/102-84c31cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

☆★若創公式ブログ★☆


仙台でのプロジェクト型長期インターンシップ参加学生大募集中!!!

最近の記事

コンテンツ

コメントありがとう!

QRコード

携帯でもみれます♪ぜひお気に入り登録してください。

QRコード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。