FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱血せんだい夢づくり道場参加経営者その3

みなさん

こんにちは。
スタッフのさかうえです。

このところ、雨が毎日降りますね。
なかなか洗濯物も乾かない季節で、
早く梅雨が明けないかなと思うこのごろです。

さて、8月8日、9日で行われる
社長に一日密着取材することで、
社長や会社のことを知るイベント
「熱血せんだい夢づくり道場」
ですが、着々と参加経営者が集まっています。

1人目は、データコムの小野寺社長
2人目は、スイコーの澤口社長

とインターンシップの受入先企業の
2名の社長をご紹介しました。

3人目は、

株式会社diBec(ディーベック)

多田克士(ただかつじ)社長です。

多田さん写真


インターンシップの
受入先企業の経営者の方ではありませんが、
仙台で活躍する熱き社長ですよ♪

株式会社diBec
は学生の留学をサポートする企業。
経営者の多田さんは、とても面白い人生を歩んできた方。

高校卒業後、いったんホテルで働きますが、
海外への期待を捨てられず、お金を貯め、
英語はしゃべれないけれども、留学。

海外でいろいろな仕事を経験し、
自分の人生を変えた留学の経験で、
誰かの役に立ちたいと考え、起業されました。

詳しくはこちらのインタビュー記事をご覧ください。

私も何度かお話させていただいていますが、
インターンシップの受入先企業の方に、
引けをとらない熱い社長です。

俗に言う進学校をでて、偏差値の高い大学に
入学して、一流企業に入る。
そんな道を決して多田社長は通ってきたわけではありません。

むしろ、自分で授業料を稼ぎ、勉強をする。
エリートコースと比べると、決してお世辞にも、
楽な道を通ってきたわけではありません。

ですが、できないなりにも、
勇気を持って一歩を踏み出して、
努力してきた多田社長だからこそ、
説得力がある言葉はたくさんあります。

多田社長はよく話してくれる言葉があります。
「こんな俺にもできたんだから、みんなにもできる。」

ひととくらべなくてもいい。
ゆめにむかって、ひたむきに走れば、
いずれかかなう。
それを達成できた多田社長だから言える一言。
できなくてもいい、だからできるように努力する。
その権利は誰にでもある。
そう勇気をくれる魔法の言葉だなといつも感じます。

そんな、熱き多田社長のもとで、
多田社長の仕事を体感したい人は、
ぜひ、熱血仙台夢づくり道場にご参加ください。

申し込みはこちら。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wtis2.blog41.fc2.com/tb.php/125-1b4f80fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

☆★若創公式ブログ★☆


仙台でのプロジェクト型長期インターンシップ参加学生大募集中!!!

最近の記事

コンテンツ

コメントありがとう!

QRコード

携帯でもみれます♪ぜひお気に入り登録してください。

QRコード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。